公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2018/12/5

日本経営工学会論文誌 Vol.53

No. 1  No. 2  No. 3  No. 4  No. 5 No. 6  ]

Vol. 53, No. 6(2003年2月)

技術論文(理論(基礎)研究)

木内正光・田川晋一・武岡一成:
マスタースケジュールにおけるボトルネックを考慮した最適バケットサイズ
西岡久充・宇佐美智之・宇井徹雄:
非同期コミュニケーションにおける参照情報提示機能の効果に関する研究
大崎紘一・加藤鴻介:
ナレッジマネジメントにおける構造化知識構成法
松林伸生:
同質的市場における価格・品質競争戦略
天田三郎・木村有寿・津田榮一:
個体分裂アルゴリズムを用いるフレキシブル混合品種ライン設計法
森川克己・中村信人:
分枝限定法によるジョブショップのメイクスパン最小スケジュールの探索に対するラグランジュ緩和法の活用
井戸正敏・加藤貞夫:
歩数による歩行動作時間の推定に関する研究
中谷俊宏・太田 宏:
製品と仕掛り品の総在庫コスト最小化の納期厳守型ジョブショップスケジューリングの近似解法

提案論文

信夫千佳子・森 健一:
セル生産システムの設計フレームワーク
―自律化と分散化の視点から―

Page Top ]

Vol. 53, No. 5(2002年12月)

技術論文(理論(基礎)研究)

高橋弓子・高橋武則:
ロイヤルティを考慮した消費者のブランド選択モデルの構築
三島典子・楠川恵津子・太田 宏:
高品質工程用統合管理図の提案
竹本康彦・有薗育生:
規準型工具寿命試験の設計とその最適試験切削速度の決定
石塚 陽・伊呂原隆・山下英明:
確率的職場配置問題
村山直人・後藤正幸・俵 信彦:
重み付き最小二乗法を用いたAHPのウエイト推定法に関する研究
大橋和正:
単一多能生産システムにおける動的工程計画法
アディティア ワルマン・村松健児:
段取時間のある多品目多工程動的ロットサイズスケジューリング:ラグランジュ分解調整法

技術論文(応用研究)

青木洋貴・伊藤謙治:
情報獲得量および方略に基づくテレビ広告の印刷広告閲読に与える影響分析

事例研究

長町三生:
Participatory Ergonomicsによる作業改善の研究

Page Top ]

Vol. 53, No. 4(2002年10月)

技術論文(理論(基礎)研究)

吉村康史・羽鳥文雄・横井裕司・長谷川茂:
プラント建設における配管据付作業の基準作業時間推定法の研究
小林義和・坪根 斉:
多段階製造工程における生産座席システムの設計に関する研究
古賀史子・福田平八郎・松尾哲子:
サービス企業の品質評価手法の開発
―クリーニング企業をとおして
三宅慶寛・森澤和子・長沢啓行:
並列加工フローショップをもつ機械指定型・加工-組立スケジューリング問題の最適解法
高橋勝彦・中村信人:
適応型かんばん方式の分散制御
金 建河・大野高裕:
耐久消費財の非対称スイッチングデータを用いた競争市場構造モデル

提案論文

松尾哲子・古賀史子・福田平八郎:
在宅高齢者のケアを考慮した地域小売店のサービス・ネットワークの提案

事例研究

堀川三好・坪根 斉:
精密機器組立作業の多能工化のためのDecision Support Systemsの研究

Page Top ]

Vol. 53, No. 3(2002年8月)

技術論文(理論(基礎)研究)

奥村文徳・野村重信:
生産企業における在庫構造と企業行動の分析
竹内俊彦・佐久間章行:
問題提示型試験における援用システムに関する研究
一森哲男・田中正敏・山田 茂:
ソフトウェア開発の単体・結合両テストを考慮した最適テスト労力配分問題とその解法アルゴリズム
秋葉知昭・山本久志:
システムサイズが大きい場合の連結型 k-within-(r, s)-out-of-(m, n): F システムの信頼度評価方法
〓 志宏・伊藤崇博・大野勝久:
3次元箱詰め問題のアニーリング法による実用解法
(「〓」は、偏が「革」でつくりが「斤」という字)
藤本英雄・アハメッド アラウディン・山川聡子:
不確定なProduct Mixと技術進展の下での設備投資計画問題とその解法
金指正和・三谷 崇:
ジョブのロット分割を考慮したフローショップ・スケジューリング問題の解法
川上満幸・白井朋実:
VTD作業における適正作業環境の設計要因

Page Top ]

Vol. 53, No. 2(2002年6月)

技術論文(理論(基礎)研究)

古谷隆之・太田 宏:
顧客の注文キャンセルが在庫政策に与える影響
井山俊郎・水野雅裕・佐藤義也・田牧純一・山崎健三:
金型生産システムにおけるスケジューリング(サブ組立を持つ金型生産の場合)
吉川伸一・奥田徹示・浅井喜代治:
ファジイ区間データに基づく回帰モデルの近似的ベイズ変数選択
篠田心治・丹羽 明:
作業方法の代替案を列挙するシステム構築のための基礎研究
― 手を用いた組立作業の場合 ―
篠田心治・丹羽 明・深澤大輔・深見和彦・齋藤 慶・野阪知新・小倉康史・新行内秀央・松岡 毅・市村貴宏・新宮拓真・高橋由起子:
部品から完成品までの網羅的な仕事の代替案を表現・評価するバーチャル・ファクトリーの基礎的考察
―手を用いた組立作業の場合―
中野 真:
異なる需要期間を持つ製品の多期間生産計画に関する研究

提案論文

山本 孝・森 健一:
認知科学手法による熟練技能伝承方策に関する研究

事例研究

松井正之・中田保則・安田昌広・神垣敏光・大塩広志:
受注残制御をもつ個別生産システムの2段階設計法とその適用研究

Page Top ]

Vol. 53, No. 1(2002年4月)

技術論文(理論(基礎)研究)

松井正之:
A Management Game Model: Economic Traffic, Leadtime and Pricing
Setting
藤野 傑・有薗育生:
不良品混入の(s, S)在庫政策への影響とその最適化
井上直興・有薗育生:
シンプル・ステップ・ストレス試験による計量規準型信頼性試験の設計
中邨良樹・辻 正重:
研究開発投資決定のためのテクノ・ダイナミックス・モデルの構築
長沢啓行・森澤和子:
並列加工ラインからなる加工-組立フローショップの近似スケジューリング法
李 昌潤・玄 光男・辻村泰寛:
FLCとハイブリッド型遺伝的アルゴリズムによる大規模システムの最適信頼設計
小野道照・野渡正博:
経営シミュレーションにおけるチームワークと業績
― チーム・マネージメントにおけるグループ・ダイナミックス研究 ―

技術論文(応用研究)

鈴木秀男・宮田知明:
サービス・クオリティ評価とロイヤリティ構造の関係に関する研究
― ファーストフード業を事例にして ―

Page Top ]