公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2017/4/24

活動案内

公益社団法人 日本経営工学会
2017年 春季大会

テーマ「モノづくりと価値創造」

公益社団法人 日本経営工学会
大会担当理事 斎藤 文
大会委員長 中出 康一
組織委員長 寺島 和夫(龍谷大学)
2017年春季大会簡易版プログラム(PDF)はこちら

※上記の簡易版プログラムには、基本的に発表申込時の情報を掲載しております。
※発表取消・書誌情報変更などが発生した場合、現在作成中の正式版プログラムに反映となります。

  1. 会期
     2017年5月26日(金)~27日(土)
  2. 会場
     龍谷大学深草キャンパス
     〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
  3. アクセスについて
    (交通アクセス)
      http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_fukakusa.html
    (キャンパスマップ)
      http://www.ryukoku.ac.jp/fukakusa.html
  4. 主な日程
    ●一般オーガナイズドセッション申込期間
    :2/9(木)~2/23(木)

    ※研究部門OSはWebからお申込みせず、大会ヘルプデスクにメール添付で申込表及び予稿原稿を所定の日付までご提出ください.

    ●発表申込期間
    :2/9(木)~3/6(月)
    ●投稿受付期間
    :2/9(木)~3/27(月)
    ●Best Presentation Award入会申請期限
    :3/6(月)

    ※Best Presentation Awardエントリー希望者で「入会申請中(学生)」区分でお申込みの方は、上記期日までに学会HPで入会申請が必要です.
    ※上記入会申請期限に間に合わない方は、Best Presentation Award選考対象外となります.

    Best Presentation Award詳細はこちら

    ●事前参加申込期間
    :2/9(木)~4/28(金)
    ●大会参加のための入会申請期限
    :4/28(金)

    ※Best Presentation Awardにエントリーされない方で、「入会申請中(学生)」「入会申請中(一般)」区分で事前参加申込をされる方、または当日会員として参加申込希望の方は、必ず上記期限までに学会HPで入会申請を行って下さい.
    ※上記入会申請期限に間に合わない方は、非会員の参加費が適用となります.

    ●入会申請者の入会金支払期日(BPA含む)
    :5/8(月)

    ※「入会申請中(学生)」「入会申請中(一般)」区分で事前参加申込される方、または当日会員として参加申込希望の方は、必ず上記期日までに入会費をお支払いください.
    ※事前参加費と入会費は別途納入が必要で、納入先も異なります.

    ●事前参加費入金締切
    :5/12(金)※期限以降の振込みはご遠慮下さい.

    ※事前参加費入金締切に間に合わない方は、事前参加申込が取消しとなりますので、当日会場にて、当日参加申込と当日参加費お支払いをお願いします.

  5. 参加費

     事前参加申込の参加費

    正会員
    10,000円
    協賛学会会員※
    10,000円
    学生会員
      5,000円
    非会員(一般)
    13,000円
    非会員(学生)
      8,000円

     期日までに参加費の支払いを済ませてください.支払いがない場合は当日参加費が適用されます.期日以降の事前振込はご遠慮ください.当日受付で下記の当日参加費をお支払いください.

     当日参加申込の場合は参加費は1,000円高くなります.

    正会員
    11,000円
    協賛学会会員※
    11,000円
    学生会員
      6,000円
    非会員(一般)
    14,000円
    非会員(学生)
      9,000円

     名誉会員の方は,研究発表会参加は無料ですが,ネットワーキング参加の場合は参加費2,000円が必要となります.ご理解の程よろしくお願いします.
    なお,ネットワーキング参加費は当日受付でお支払いください.

    ※協賛学会は以下になります.
    ●公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会(ORSJ)
    ●一般社団法人日本品質管理学会(JSQC)
    ●日本信頼性学会(REAJ)
    ●研究・イノベーション学会(JSRPIM)
    ●一般社団法人日本設備管理学会(SOPE-J)
    ●一般社団法人経営情報学会(JASMIN)
    ●一般社団法人プロジェクトマネジメント学会(SPM)
    ※協力は以下のとおりです.
    ● 公益財団法人関西生産性本部「関西インダストリアル・エンジニアリング協会(関西IE協会)」

  6. 基調講演
    ※以下講演情報は現時点の暫定的なものであり、変更の可能性があります.

    基調講演(金曜日)

    日程:
    2017年5月26日(金)16:20-17:40
    講演者:
    株式会社 エンジニア 代表取締役社長 髙崎 充弘 氏
    テーマ
    「モノづくり企業を活性化する4つの秘訣~ネジザウルスGTの開発から得られた「MPDP」」

    基調講演(土曜日)

    日程:
    2017年5月27日(土)13:10-14:10
    講演者:
    株式会社 島津製作所 常務執行役員 馬瀬 嘉昭 氏
    テーマ
    「ICTが進歩する中で、今のIErに求められていること」
  7. 大会スケジュール概略
    ※以下スケジュールは現時点の暫定的なものであり、変更の可能性があります.

    ・5月26日(金)

    13:15 受付開始
    14:00~15:00 研究発表1
    15:10~16:10 研究発表2
    16:20~17:40 基調講演(金曜日)
    17:40~17:50 表彰式
    17:30 受付終了
    18:00~19:30 ネットワーキング(紫英館6階紫英館グリル)

    ・5月27日(土)

    9:15 受付開始
    10:00~11:00 研究発表3
    11:10~12:10 研究発表4
    12:10~13:10 昼休み
    13:10~14:10 基調講演(土曜日)
    14:20~15:20 研究発表5
    15:30~16:30 研究発表6
    16:00 受付終了
    16:40~17:40 総会

  8. 予稿集原稿作成書類・要旨テンプレート
     下記より要旨テンプレートと予稿集原稿作成要領をダウンロードし、作成要領に沿って、演題名、発表者名、所属等および要旨をご記入の上、投稿システムより、投稿手続き(ファイルアップロード)を行ってください.

    ※本大会でも「企業事例セッション」を設ける予定です.
    企業における経営工学の実践事例の紹介と実務における経営工学的課題に関する問題提起をねらいとしております.予稿集の原稿についてはパワーポイント等のプレゼンテーション資料をもとに作成することも可能です.詳細は下記の「企業事例セッション予稿集原稿作成要領」をご確認ください.
    企業事例セッションでの発表を希望される場合は,webでの申し込みの際,「研究発表・事例発表・企業事例セッション」の選択肢において企業事例セッションをお選びください.積極的な発表申し込みをお待ちしております.

    ※PDFファイルでの予稿原稿投稿を推奨します.

  9. お問い合わせ先
    • 大会への参加・発表関連のお問い合わせ先
      日本経営工学会大会ヘルプデスク jima-desk@bunken.co.jp
    • 学会入会や会員ID・パスワードについてのお問い合わせ先
      日本経営工学会 学会事務局 jima-post@bunken.co.jp