公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2019/6/20

入会案内

公益社団法人 日本経営工学会
第34期会長 石井和克

 公益社団法人日本経営工学会(Japan Industrial Management Association: JIMA)は,昭和25年に設立された経営工学分野で最も歴史のある学会です。
 経営工学の進歩発展に関連する事業を促進し,学術,文化の発展に寄与することを目的とし,長年の伝統の上にさらに新しい分野・課題を取り込み,時代背景を反映したマネジメント技 術の創出に努めています。経営工学は,経営・管理上の諸問題を発見し,解決するための工学的アプローチを基本としたマネジメント技術であり,そのため広く様々な分野の実務家,研究者およびコンサルタントの方々に参画いただいている学際的な領域です。
 新たな経営工学の研究・開発を行い,その普及・啓蒙を図る研究・教育職(Academic People)の皆様,経営工学を実務に応用しビジネス価値を創造する実務職(Business People)の皆様,経営工学をあらゆる社会的活動に応用し問題解決に至る診断と処方術を提供する診断職(Consultants)の皆様,そして将来を担う学生の皆様にご活躍の場を提供します。
 今後も研究や産学連携の諸活動を通じ,更なる社会貢献を目指していきますので,皆様のご入会と積極的なご参加・ご支援をお願い致します。

主な事業活動

  • 学会誌「日本経営工学会論文誌(和文誌・英文誌)」「経営システム」の発行
    (論文は冊子体論文誌配布の他,J-Stageで電子公開・DOI付与)
  • 研究大会の開催(年2回)
  • 国際大会の開催
  • 産学連携研究交流会活動
  • セミナー,見学会,テクニカル・ビジットなどの開催
  • 出版活動
  • 研究部門及び研究プロジェクトによる研究活動
  • 支部活動(講演会,学生論文発表会,工場見学等の開催)
  • 経営工学3団体連携(日本IE協会,日本技術士会,日本経営工学会)活動など

経営工学の研究・活動領域

経営工学分野の専門分野キーワードの体系については,下記をご覧下さい。
http://www.jimanet.jp/information/field-keyword

主な会員特典

  • 本部,支部活動への参加資格
  • 学会誌「日本経営工学会論文誌」「経営システム」の配布
  • 経営工学会論文誌への会員価格による投稿資格(論文掲載料の割引)
  • 研究発表大会への会員価格による参加資格(参加費の割引)
  • 研究部門事業への参加資格
  • メールマガジンによる各種情報の配布
  • 支部活動(講演会,学生論文発表会,工場見学等)への参加資格
  • 学会賞などの受賞資格

会員種別

  • 正会員:入会金2,000円,年会費10,000円
  • 学生会員:入会金1,000円,年会費4,000円
  • 賛助会員:入会金なし,年会費50,000円(1口)

(A)正会員,学生会員の特典

  1. 日本経営工学会メールマガジンによる各種情報の配布
    月2回,役員からの情報発信,各種イベントの紹介,申込受付,会員間の情報共有などを目的にしたメールマガジンを発信している。
  2. 春季大会,秋季大会(研究発表大会)参加費の割引
    日本経営工学会主催の春季大会,秋季大会への参加費が割引料金で参加できる。
  3. 学会誌「日本経営工学会論文誌」「経営システム」の配布,WEB公開
    以下の学会誌を会員に提供またはWEB公開する。
    ・日本経営工学会論文誌 年4回
    ・「経営システム」誌 年2回,WEB上での特集記事の随時公開
  4. 産学連携研究交流会参加費の割引
    年数回開催される工場見学,事例討議などをセットした3日間にわたる産学連携研究交流会の参加費が割引料金で参加できる。
  5. 経営工学会論文誌への会員価格による投稿資格(論文掲載料の割引)
    論文投稿の際の掲載料金が割引価格となる。
  6. 表彰に関する受賞資格
    学会賞(学術,功労),論文賞,Best Presentation Award(BPA)などの表彰に関する受賞資格の必要条件となる。 なお論文奨励賞については,正会員のみに資格があり,学生会員には,資格が与えられていない。
  7. 春季大会,秋季大会予稿集のバックナンバーの閲覧権限
    WEB公開された春季大会,秋季大会での発表予稿集のバックナンバーの閲覧ができる。
  8. 各種,日本経営工学会主催,共催,協賛の有料イベント(研究部門,研究プロジェクト,支部活動,日本IE協会主催のイベント(日本IE協会年次大会など),経営工学3団体活動など)に対して,会員割引価格で参加することができる。価格は各イベントにより異なる。

(B)賛助会員の特典

  1. 賛助正会員としての登録
    賛助会員は,該当団体から1名を賛助正会員として登録し,その1名については正会員と同等の活動を行うことができる。
  2. 春季大会,秋季大会への招待
    賛助会員は該当団体から1大会について2名まで,無料で参加できる。
  3. 産学連携研究交流会への招待
    年数回開催される工場見学,事例討議などをセットした3日間にわたる産学連携研究交流会について,賛助会員は該当団体から1分科会について1名,無料で参加できる。

(1-A)WEB入会フォーム

インターネットで入会申込みができます!

正会員入会申込み

学生会員入会申込み

(1-B)入会申込書ダウンロード・FAX送付

入会申込書はダウンロード可能です(ご都合のよい文書形式をお選び下さい。内容は同一です)。
専門分野の表はこちらをご覧ください。

会員種別

上記入会申込書を事務局へ送付下さい(郵送,Fax,E-mailのいずれでも可)

(2)事務局より会費請求書を郵送

(3)郵便局または銀行から会費を送金

(4)入金確認後、理事会にて入会を審議・承認

(5)会員登録・サービス開始

入会申込書送付先

〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5

公益社団法人 日本経営工学会 事務局(国際文献社内)

FAX:03-5227-8631

E-mail:jima-post[at]bunken.co.jp([at]を@に変更してください。)