公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2019/3/18

生産物流研究部門 第1回 移転価格を考慮したグローバル生産システムに関する研究プロジェクト

主査 小島貢利(名古屋工業大学)
副査 春名 亮(金沢学院大学)

日本経営工学会生産物流研究部門、「移転価格を考慮したグローバル生産システムに関する研究」プロジェクトにおける第1回研究会を開催致します。ご興味がございましたら、ご参加頂ければ幸いに存じます。

日時:
平成28年8月28日(日)15:30~17:00
場所:
名駅モリシタ名古屋駅前中央店 第4会議室
名古屋市中村区名駅三丁目13-31  名駅モリシタビル7階
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=14mEG8ffS4HJw98kfv8JCnsDZk
UE&hl=en_US

プログラム
テーマ:「Introduction of automobile industry in Mexico-Bajio area and SCM considering transfer price」
発表者:Luis Eduardo Andrade Martinez(名古屋工業大学研究生、元倉敷化工 Mexicana勤務)、小島貢利(名古屋工業大学)
使用言語:英語
和文概要:日系自動車関連企業が集中する、メキシコ、バヒオ地区に関して、最新の現地情報を紹介し、グローバルサプライチェーンの利益最大化を志向した、移転価格を考慮した数理モデルに関して概説する。

会場準備のため、参加ご希望の方は、下記宛に、ご氏名、ご所属を、できましたら事前連絡頂ければ幸いです。
問い合わせ先:研究プロジェクト主査 小島貢利(mitsukojima[at]nitech.ac.jp([at]を@に変更してください。))