公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2019/8/20

生産物流部門 第2回ワークショップ

2014年1月31日

 

JIMA生産物流部門第2回ワークショップ

 
生産物流部門では下記の通り第2回の生産物流部門ワークショップを開催致します。テーマは「実務における経営工学手法の展開」と題しまして、実務上の問題への経営工学的取り組みをラウンドテーブル形式で発表頂き、時間をかけた討議を行います。

生産物流部門長

 

日時
2014年3月7日(金) 10:00~18:00
場所
下関東急イン 〒750-0025 山口県下関市竹崎町4-4-1
プログラム
10:00~10:10
   開会挨拶・趣旨説明
 
10:10~12:10
   セッション1
   「Design of a robust global supply chain under uncertainty with restricted cost increase rate」
    伊呂原 隆(上智大学)
   「大気環境を考慮した都市型交通・物流システムの提案」
   小島貢利(名古屋工業大学)
   「アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンのモデル化と設計」
   山田 哲男(電気通信大学)
  
12:10~14:00
   昼食・意見交換会
 
14:00~15:20
   セッション2
   「発送電分離を考慮した送電ネットワークの運用システムに関する分析」
   熊野雄太(慶應義塾大学)
   「情報共有と同期化によるサプライチェーン在庫削減効果分析」
   大井憲人(慶應義塾大学)
 
15:20~15:40
   休憩
 
15:40~17:00
   セッション3
   「中国自動車産業におけるサプライチェーンの課題」
   方蘇春(聖泉大学)、中島健一(神奈川大学)
   「クローズド・ループ・サプライ・チェーンにおけるpush pull 再製造方策」 
   開沼泰隆(首都大学東京)
 
17:00~17:50
   全体討議・総括
 
17:50~18:00
   閉会挨拶
 
参加費
無料
以上