公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2020/4/3

VOL.2015-20

===================================

          日本経営工学会 メールマガジン
           2015年10月15日 VOL.2015-20

===================================

■ 目次
2015年秋季大会のご案内
経営情報部門・中間発表会のご案内
事業市場研究部門: 第8回 日本企業の再興とMOT研究会 
                           11月28日(土)開催案内 
西関東支部主催・平成27年第2回人材育成研究会講演会のお知らせ
関連団体会議のご案内

▼ 2015年秋季大会のご案内 ---------------------------------------------------
                              大会委員会

大会への参加・発表申込はすべて学会ホームページから行うようになっております.
ご注意下さい.

【大会概要】
・会期:2015年11月28日(土)~11月29日(日)
・会場:金沢工業大学扇が丘キャンパス 7号館
    〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1
    アクセスは以下のHPをご覧ください.
     http://www.kanazawa-it.ac.jp/about_kit/ogigaoka.html
・組織委員長:武市 祥司(金沢工業大学)
・大会テーマ:「地方創生を目指した産学連携の試み」
・基調講演 講師:山田修路氏(参議院議員)
・特別講演 講師:鵜澤 潔氏(金沢工業大学革新複合材料研究開発センター)
・主催:北陸支部

・事前参加申込手続き:2015年8月6日(木)~10月29日(木)(入金締切11/6(金))
  事前参加申込の参加費
   正会員 10,000円,学生会員 5,000円,
   非会員(一般) 13,000円,非会員(学生) 8,000円
   期日までに参加費の支払いを済ませてください.支払いがない場合は当日申し込み参加費となります.

※入会予定(一般)または入会予定(学生)でお申し込みされた方は、10月29日(木)までに入会申請、
11月6日(金)までに入会費用をお振込みください。
各期日までに入会申請と入会費用お振込みが確認出来ない場合には、大会参加費は非会員価格が適用されます。

 学会当日参加を申し込み場合は参加費は1,000円高くなります.
   正会員 11,000円,学生会員 6,000円,
   非会員(一般) 14,000円,非会員(学生) 9,000円

 名誉会員の方は,研究発表会参加は無料ですが,ネットワーキング参加の場合は
  参加費2,000円が必要となります.ご理解の程よろしくお願いします.
  なお,ネットワーキング参加費は当日受付でお支払いください.


詳細につきましては,HPが随時更新されますので,そちらをご確認ください.
http://www.jimanet.jp/activities/meeting

研究プロジェクト・支部などで,通常の発表の枠外で行事を
企画されている場合は大会委員会までご一報下さい.

※ 研究部門OSに関しては大会ヘルプデスク
にお問い合わせください 

▼ 経営情報部門・中間発表会のご案内  --------------------------------------------------
                                      経営情報部門

日本経営工学会(JIMA)経営情報部門では、平成 27 年度データ解析コンペティション
予選会を実施させていただきます。全 17 チームでの実施となります。

・データ解析コンペに参加登録をされていないJIMAの一般会員の皆様も聴講可能です。
貴重な機会ですので、是非ご参加下さい。

・ 開催日時:11/21(土)10:00~16:30 を予定
午前(10:00~):データ1:板橋区様の提供のデータの中間発表会
午後(12:40~):データ2:アイディーズ様の提供のデータの中間発表会
・ 開催場所:早稲田大学西早稲田キャンパス(〒169-8555 東京都新宿区大久保 3-4-1)
             56 号館 103 教室
アクセス方法: *https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus

※お車での来場はできません、公共交通機関等で来場ください。
※昼食は周辺のお店以外に生協も利用可能です。

【以下、発表チームの皆様へ】
・ 1チームあたりの発表時間:15分(発表:10分、質疑:5分)
発表の順番は当日会場にてお知らせいたしますが、遠方からのチームには配慮いたします。
ご連絡頂ければと思います。
パソコン,マイク等は備え付けられていますので、発表用 PPT のみお持ちください。


▼ 事業市場研究部門・日本企業の再興とMOT(オープン型)研究プロジェクト
   第8回 日本企業の再興とMOT研究会 11月28日(土)開催案内 -----------------------------
                                                                     主査 西村 泰一
            
その昔「大学バブルの時代」・・・大量の学生がいて、就職も悪くない時代、大学は通過点で
あったりした時代がありました。主査の私も、その頃に学生時代を過ごしておりました。
ところが今は、そうではなく、学生が教師を評価する時代、学生も授業料の対価を学校に求め
る時代、学生と教師が師弟関係に縛られない時代へと変わってきています。
現在、日本に蔓延する閉塞感は、外部や内部の環境変化の激変で、過去の成功体験がもはや通用
しなくなっている事、時代遅れになった成功体験者が後を継ぎ、それまでの成功体験をベースに
したようなアドバイスや改革を行いがちな事によって、ますます事態を悪化させていくという
リスクも感じられます。
今回の研究会では、大手企業・大学での豊富な勤務ご経験をお持ちの講師を招き、独自の
人材活用術についてお話いただきます。そして講師から見た今後の日本企業の再興の道について、
参加者の方々と議論をしたいと考えています。


テーマ:(仮)「シリコンバレーに学ぶ人材活用術」
講演者:瀬領 浩一 様   エスエスケン 代表
金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構 産学官地域アドバイザー
内容紹介:
中村修二氏のインタビューに「日本を変えたければ、西海岸に 来たらいい」と言う記事がありました。
アメリカの情報・通信産業のメッカであるシリコンバレー、そこでは秩序の破壊ができるような人材と
なるために、実務を通じて新しい未来を切り開く事業が次々と生まれてきています。
今回は、何度も語られてきたシリコンバレーを参考に、日本でベンチャーを起こす方法がないものかを
考えたいと思います。
中でも、自らを変えていくための人材活用術について持論を提示し、併せてイノベーションを志す人が
必要とする風土・支援環境についても議論をしたいと思います。
現役企業人、企業人OB、学校関係者、学生の方のご参加をお待ちしております。
  
会場:新宿西口 工学院大学28階第2会議室
会場アクセス : http://www.kogakuin.ac.jp/map/shinjuku/index.html
時間:2015年11月28日(土)13時30分~16時30分 (受付は13時より)
参加費:1,000円(領収書を発行いたします)
参加申込:開催日2日前までに、お名前、ご所属、を次のアドレスに要連絡。
         taiichi.nishimura@hoya.com
MOT研究部会ホームページ
http://www.geocities.jp/motbukai/


▼ 西関東支部主催・平成27年第2回人材育成研究会講演会のお知らせ----------------------------
                                        西関東支部

講師:井口 一世(いぐち いっせい)氏 株式会社 井口一世 代表取締役
演題:(調整中)
内容:(調整中)
今回は「Japan Venture Awards 2013」経済産業大臣賞を受賞するなど、熟練職人の技をIT化・標準化した、
金型レス・切削レス加工技術の革新性が高く評価されている金属加工会社 (株)井口一世の 井口一世社長に
ご登壇いただきます。このビジネスモデルは「モノづくりに新たな光明を見出すもの」と期待されています。
詳しい情報はJIMA西関東支部のホームページにあります。
http://www.jimanet.jp/office/branch/nishi-kanto/

日時:平成27年11月14日(土)16:00-18:00
場所:青山学院大学 青山キャンパス 5号館3階 530会議室
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25
JR山手線、JR埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線 他「渋谷駅」より徒歩10分、
東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」より徒歩5分
http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html 

☆参加費:講演会無料(会員、非会員とも)、懇親会有料
★★ 参加の申し込み ★★
お名前、ご所属、懇親会参加の有無もご明記の上、懇親会会場予約の関係で、ご参加の場合は
11月9日(月)までに、大江までご連絡ください。よろしくお願い致します。 
 e-mail : oe@rikkyo.ac.jp


▼ 関連団体会議のご案内 ----------------------------------------
                                                国際渉外委員会


1.開催日:2015年11月2日(月)10:00-17:00

 会議名:日本工学会 技術倫理協議会 第11回公開シンポジウム 

 会場:建築会館ホール 〒108-8414 東京都港区芝5-26-20
  
 http://www.jfes.or.jp/_cet/topic/topic_no024.html
  

*その他の協賛会議・関連会議については、下記URLをご覧ください。
 http://www.jimanet.jp/activities/event

───────────────────────────────────
■ 日本経営工学会メールマガジンは,原則月2回(1日,15日)配信いたします.
なお次号 VOL.2015-21 は 11/2 を配信予定日といたします.

■ 掲載記事について
掲載依頼があった記事については,原則的に投稿をそのまま載せています.詳
細については各記事の投稿者または連絡先へお問い合わせください.

■ 投稿要領について
下記URLをご参照ください.
http://www.jimanet.jp/wp-content/uploads/mailmagagine_post_rules.pdf

■ メール配信停止について
会員情報に基づいて登録されたメールに配信しておりますが,メール配信が不
要な場合は,配信停止の旨を下記までご連絡ください.

===================================
※ 本電子メールにつきましては配信専用となっております.ご返信いただき
  ましても対応できませんので予めご了承ください.
※ 不明な点,お困りの点などございましたら,下記までお問合せください.
===================================

日本経営工学会 第33期庶務委員会 メールマガジン担当
庶務理事  篠田 心治(成蹊大学)
庶務理事  松林 伸生(慶應大学)
庶務委員長 西岡  久充(龍谷大学)
庶務委員  市来嵜  治(慶應義塾大学)
庶務委員  肥田  拓哉(青山学院大学)
庶務委員  飯田  哲也((株)BARREL PARTNERS)
事務局   正宗・深津(国際文献社)

〒162-0801 新宿区山吹町358-5 公益社団法人 日本経営工学会 事務局
TEL:03-5389-6379 FAX:03-3368-2822 E-mail:jima-post@bunken.co.jp
───────────────────────────────────