公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2020/9/18

VOL.2013-22

===================================

          日本経営工学会 メールマガジン
           2013年11月15日 VOL.2013-22

===================================

■ 目次

平成25年度秋季研究大会のご案内
日本経営工学会論文誌本文電子公開サイトのJ-STAGE移行について
協賛会議のご案内
国際会議 講演発表申込締切日のご案内
経営情報部門 講演会のご案内
事業・市場研究部門 第10回日本型MOT研究会 12月14日(土)開催案内

▼ 平成25年度秋季研究大会のご案内 ――――――――――――――――――
                              大会委員会

【大会概要】
・会期:平成25年11月16日(土)~11月17日(日)
・会場:日本工業大学
    アクセスは以下のHPをご覧ください.
    http://www.nit.ac.jp/guide/
・組織委員長:正道寺 勉(日本工業大学)
・大会テーマ:「ものづくりと環境経営」
・主催:北関東支部

詳細につきましては,HPが随時更新されますので,そちらをご確認ください.
http://www.jimanet.jp/activities/meeting

▼ 日本経営工学会論文誌 本文電子公開サイトのJ-STAGE移行について ―――
                      論文誌編集委員長 鈴木 淳

 論文誌に掲載された論文の本文は、これまでCiNiiにて電子公開されてきまし
たが、このたび、Vol.64, No.1(2013年4月号)からJ-STAGEへ移行することと
なりました。J-STAGEにおける日本経営工学会論文誌のページは次のとおりです。

 https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jima/-char/ja/

 J-STAGEは「科学技術情報発信・流通総合システム」であり、独立行政法人科
学技術振興機構(JST)が運営する電子ジャーナルの無料公開システムです。今
後発行の論文の電子公開については、J-STAGEでご利用下さい。

 現在、冊子体の論文誌を発行してから、J-STAGEでの電子論文ファイル公開ま
で3か月ほどの編集作業期間がかかっており、これについては順次、短縮してい
く努力を継続していきます。

 なお、Vol.63, No.4(2013年1月号)までの論文は、従来どおりCiNiiで公開
されます。サイトが異なりお手数をおかけしますが、2012年度までの本文は次
のページからご利用下さい。

 http://ci.nii.ac.jp/organ/journal/INT1000001611_ja.html

▼ 協賛会議のご案内 ―――――――――――――――――――――――――
                            国際渉外委員会

1.開催日:2013年12月4日
 会議名:APSサミット2013 (主催:ものづくりAPS推進機構)
 会場:機械振興会館(東京都港区)

2.開催日:2014年7月21-22日
 会議名:4th Annual International Conference on Business Strategy
     and Organizational Behavior (Biz Strategy 2014)
 会場:Singapore

3.開催日:2014年8月21-23日
 会議名:APARM 2014:The 6th Asia-Pacific International Symposium
      on Advanced Reliability and Maintenance Modeling
 会場:札幌,北海道

詳しい情報へのリンクや他の協賛会議については、下記URLをご覧ください。
http://www.jimanet.jp/activities/event

▼ 国際会議 講演発表申込締切日のご案内 ―――――――――――――――
                            国際渉外委員会

2013年11月下旬,12月,2014年1月に講演発表申込締切となる国際学会をご案内
いたします(開催日順)。

1.開催日:December 21-24, 2013
 会議名:Eleventh AIMS International Conference on Management
     (AIMS-11)
 開催地:Institute of Management Technology, Ghaziabad, India
 講演発表申込締切日:November 15, 2013(延長されました)

2.開催日:February 22-23, 2014
 会議名:2014 International Conference on E-commerce and Information
     Engineering (ECIE 2014)
 開催地:Shenzhen, China
 講演発表申込締切日:November 15, 2013

3.開催日:March 24-25, 2014
 会議名:1st International EurOMA Sustainable Operations and Supply
     Chains Forum
 開催地:Groningen, Netherlands
 講演発表申込締切日:November 15, 2013

4.開催日:July 27-31, 2014
 会議名:Portland International Center for Management of Engineering
     and Technology (PICMET’14) Conference
 開催地:ANA Crowne Plaza Hotel, Kanazawa, Japan
 講演発表申込締切日:November 15, 2013

5.開催日:May 31 – June 3, 2014
 会議名:2014 Industrial and Systems Engineering Research Conference
 開催地:Montreal, Canada
 講演発表申込締切日:November 22, 2013

6.開催日:March 27-29, 2014
 会議名:Northeast Decision Sciences Institute 2014 Annual Conference
 開催地:Philadelphia, Pennslyvania
 講演発表申込締切日:December 01, 2013

7.開催日:May 9-12, 2014
 会議名:25th Annual Conference Production and Operations Management
     Society (POMS 2014)
 開催地:Atlanta, Georgia, U.S.A.
 講演発表申込締切日:December 15, 2013

8.開催日:July, 2014
 会議名:The Eighth International Conference on Management Science
     and Engineering Management
 開催地:Portugal
 講演発表申込締切日:December 20, 2013

9.開催日:March 16-18, 2014
 会議名:IABER International Academy of Business and Economics
     (IABE-2014) : Winter Conference
 開催地:Orlando, Florida, USA
 講演発表申込締切日:January 11, 2014

10.開催日:July 13-18, 2014
  会議名:20th Conference of the International Federation of
      Operational Research Societies (IFORS 2014)
  開催地:Barcelona, Spain
  講演発表申込締切日:January 31, 2014

その他の国際会議については、下記URLをご覧ください。
http://www.jimanet.jp/activities/international-conference

▼ 経営情報部門 講演会のご案内 ―――――――――――――――――――
              営情報部門 部門長 後藤正幸(早稲田大学)
                     幹事 石田 崇(早稲田大学)

当研究部門ではイブニング研究会として下記の通り講演会を開催致します.
他部門の方々,学生の方々も多数の参加をお待ちしております.
ご興味のある方は是非ご参加下さい.
なお,人数把握のため,ご参加される方は下記問い合わせ先まで
あらかじめご一報下さい.

               記

日 時:平成25年12月13日(金) 18:00~19:30
場 所:早稲田大学西早稲田キャンパス(旧大久保キャンパス)
    53号館101教室
     http://www.sci.waseda.ac.jp/access/

講演主題(仮):「ブログ記事の分析による市場セグメンテーション」
講演者: 加藤淳一氏 (つくば国際大学)
講演内容(予定):
近年、消費者がインターネット上で製品に関する感想を投稿したり、
ブログ等のサイトで自由な記事を公開するなど、様々なテキスト情報を
発信するようになっている。本講演では、ブログ記事を分析して
市場セグメンテーションを行う方法について、概要と課題を紹介する。

問い合せ先: masagoto@waseda.jp(後藤)
       ishida@it.mgmt.waseda.ac.jp(石田)

▼ 事業・市場研究部門 第10回日本型MOT研究会 12月14日(土)開催案内 ――
           事業・市場研究部門 日本型MOT研究プロジェクト
                           主査 西村 泰一

「コンサルタントの本分は”書いてなんぼ”では無く”変えてなんぼ”(あるべき
姿を描いたり、仕組を構築するだけで終わるのではなく、実際にお客様の業績
を向上させるところまでお手伝いすべき)」・・・を信条とされている講師を
お招きし、現在までの実務経験に基づき、(1)コンサルティングにおいて“人”
を変えていくという事の重要性と難しさ、(2)コンサルタントの世界について
講師が見た課題についてお話していただきます。特に(2)については、コンサ
ルティングの課題や方向について提言していただき、それに関して参加者と議
論していきたいと考えます。
講師の福永光一さんは、(株)三菱総合研究所入社、日本アイ・ビー・エム(株)、
日本オラクル(株)でご活躍の後、九州工業大学大学院や法政大学ビジネススク
ールでご教鞭をされたように多彩なご経歴をお持ちであります。
関心のある方は是非ご参加ください。

テーマ:「コンサルティング論 - 何故クライアントは問題を解決できない
    ままでいるのか? -」
講演者:福永光一  O-FLEXビジネス・コンサルティング代表
内容紹介:
 コンサルティングは、顧客という“人”の問題を解決する職業であるがため、
顧客の心配事を理解し、それを解決して意味のある問題に定式化し、さらに解
決策に対する顧客の実行能力や変革に対する不安を斟酌する等、人間的な側面
への配慮が不可欠といえます。
 今回は、どちらかというとそのような人間的な側面への配慮を考えることの
少ない立場の人達(例えば技術者であり、講師も以前は、その一人であった)
が気づきにくいコンサルティングの本質を、講師の体験と実例を交えて、解説
していただきます。
そして、将来的にコンサルティングに関わりたい、関わるかも知れない方々に
対し、コンサルティング実施の指針を提示していただく事を考えています。
 また、コンサルタントの世界は、ノウハウがビジネスに直結するという意識
が強く、なかなか企業やグループの枠を超えて情報交換をする事が極端に少な
いとも考えています。これに対して、コンサルタントが培ってきた問題解決に
関する知見には、ほかの世界でも活用出来るものが多いのでは無いかと考えて
いる講師の提言を踏まえて、参加者とも意見交換をしてみたいと思います。

会場:新宿西口 工学院大学28階第3会議室
会場アクセス : http://www.kogakuin.ac.jp/map/shinjuku/index.html
時間:2013年12月14日(土)13時30分~16時30分 (受付は13時より)
参加費:1,000円
参加申込:開催日2日前までに、お名前、ご所属、を次のアドレスに要連絡。
         taiichi.nishimura@hoya.com
MOT研究会ホームページ
http://www.geocities.jp/motbukai/

───────────────────────────────────
■ 日本経営工学会メールマガジンは,原則月2回(1日,15日)配信いたします.
なお次号 VOL.2013-23 は 12/3 を配信予定日といたします.

■ 掲載記事について
掲載依頼があった記事については,原則的に投稿をそのまま載せています.詳
細については各記事の投稿者または連絡先へお問い合わせください.

■ 投稿要領について
下記URLをご参照ください.
http://www.jimanet.jp/wp-content/uploads/mailmagagine_post_rules.pdf

■ メール配信停止について
会員情報に基づいて登録されたメールに配信しておりますが,メール配信が不
要な場合は,配信停止の旨を下記までご連絡ください.

===================================
※ 本電子メールにつきましては配信専用となっております.ご返信いただき
ましても対応できませんので予めご了承ください.
※ 不明な点,お困りの点などございましたら,下記までお問合せください.
===================================

日本経営工学会 第32期庶務委員会 メールマガジン担当
庶務理事  篠田 心治(成蹊大学)
庶務理事  松林 伸生(慶應大学)
庶務委員長 降籏 徹馬(高千穂大学)
庶務委員  大久保寛基(東京都市大学)
庶務委員  竹本 雅憲(成蹊大学)
庶務委員  西岡 久充(龍谷大学)
庶務委員  平井 裕久(高崎経済大学)
事務局   寺西 紘佑(国際文献社)

〒162-0801 新宿区山吹町358-5 公益社団法人 日本経営工学会 事務局
TEL:03-5389-6379 FAX:03-3368-2822 E-mail:jima-post@bunken.co.jp
───────────────────────────────────