公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2018/12/5

経営システム 第16巻

[ 第1号 第2号 第3号 第4号 第5号 第6号 ]

第16巻 第1号 (2006年4月)

特集:企業を変える女性の視点

JIMA’s EYE

「女性力」が企業を活性化させわが国の経済発展をリードする
河瀬雅英(前 札幌トヨペット)

特集を企画して

特集「企業を変える女性の視点」を企画して
斉藤 文(産業能率大学)

特集論壇

新たなビジネスモデルと女性の能力発揮
江上節子(21世紀職業財団)

特集事例

日産自動車におけるダイバーシティの推進 ―経営戦略としてのダイバーシティ―
吉丸由紀子(日産自動車)
育児休業者支援は企業の競争力を上げる
小室淑恵(日本アンチエイジング研究所)
「現在は(株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長」 男女共同参画社会の実現に向けて―ある地銀頭取の取組み―
大橋光博(西京銀行)
使い手の視点から見たマーケティングが求められる時代
川島蓉子(伊藤忠ファッションシステム)
自分が正しいと思うことを楽しく素早く実行する ―アメーバー組織におけるコミュニケーション―
大里真理子(アークコミュニケーションズ)
製缶業から小さなメーカーへの3650日 ―構造改革という耐久レースから得たものは―
上野賢美(共立工業)

事例

半導体製造ライン生産性向上の課題と経営工学に期待すること
山内 格(東芝セミコンダクター社)

解説

戦略的MRPII/ERP/SCMのマネジメント問題 ―製販コラボレーションとペア戦略マップ・ルール―
松井正之(電気通信大学)

連載

米国SCM研究最前線レポート(I)
荒川雅裕(関西大学)

支部だより

西関東支部
佃 純誠(武蔵工業大学)

研究部会だより

21世紀モノ造りマネジメント研究部会
竹田 賢(青山学院大学)
計算知能化研究部会
辻村泰寛(日本工業大学)

経営工学関連ニュース

研究部会案内

[ Page Top ]

第16巻 第2号 (2006年6月)

特集:グローバルSCMの実践と課題

JIMA’s EYE

経営工学会とMOT,経営戦略―守備範囲を広げよう
宇井徹雄(大阪工業大学)

特集を企画して

特集「グローバルSCMの実践と課題」を企画して
落合信夫(東芝テック)

特集論壇

グローバル・サプライ・チェイン最適化モデル
久保 幹雄(東京海洋大学)

特集解説

SCMの原点であるデリバリー設計について
中山清孝(ニースク)

特集事例

東芝のグローバルSCMを支えるロジスティクス ―多頻度・小ロット,スピード輸配送
原田 清(東芝物流)
国際フォワーダーにおけるロジスティックスの取り組み
伊藤 敦(パナルピア・ワールドトランスポート・ジャパン)
グローバルSCMにおける効果的なERPの活用 ―SCORのプロセス参照モデルによるERP導入
川久保義彦(日本オラクル)
部品の標準化,プラットフォーム化による総原価改善
津田信一(富士ゼロックス)
日東電工(株)豊橋工場のSCM ―ITと業務改革のコラボレーション
越後屋誠治(日東電工)

連載

米国SCM研究最前線レポート(II)
荒川雅裕(関西大学)

解説

これからの内部統制構築の視点
藤井範彰(新日本監査法人)
Business Structure Modeling ―複雑で多元的な経営・社会問題に迅速に応える
外山咊之(アヴィクス)

研究部会だより

マネジメント オブ テクノロジー研究部会
豊島 文雄(ソニー中村研究所)
ビジネスモデルと情報システム研究部会
森 雅俊(愛知産業大学)

平成17年度JIMA各賞の報告

松井 正之(表彰担当理事)

JIMAだより

[ Page Top ]

第16巻 第3号 (2006年8月)

特集:ユニバーサルデザインと経営

JIMA’s EYE

ユニバーサルデザインを知らずして経営トップは明日を語るな
関根千佳(ユーディット)

特集を企画して

特集「ユニバーサルデザインと経営」を企画して
堀江良典(日本大学)

特集論壇

ユニヴァーサルデザインに関する国際的動向
川原啓嗣(国際ユニヴァーサルデザイン協議会)

特集解説

誰でも参加できる系統的ユニバーサルデザイン:UDマトリックスの活かし方
野村昌敏(日本電気)
ユニバーサルデザインの設計・評価方法の一提案
山岡俊樹(和歌山大学)
ユニバーサルデザインにおける人間特性データの応用
岡田 明(大阪市立大学)

特集事例

これからのユニバーサルデザインマネージメント
―今後のデザインマネージメントに及ぼすユニバーサルデザインの影響―
高橋克実(ホロンクリエイト)
乗用車におけるユニバーサルデザインへの取り組み
渥美文治(トヨタ自動車)
ユニバーサルデザインを支える人間中心設計手法 ―ユニバーサルデザイン商品があたり前となる日のために―
鱗原晴彦(U’eyes Design)
ITビジネスとユニバーサルデザイン
上田義弘(富士通)
アクセシビリティはユニバーサルデザインと支援技術の共同作業
石川 准(静岡県立大学)
安心して行き来できる街づくり ―国際観光都市鎌倉の参加型ユニバーサルデザイン推進―
堀野定雄(神奈川大学)

連載

米国SCM研究最前線レポート(III)
荒川雅裕(関西大学)

事例研究

自動車リユース部品の利用活性化に向けて
下村博史(日本総合研究所)

学会運営の代議員制移行について

宇井徹雄(第28期会長)

研究大会だより

平成18年度春季大会を振り返って
渡邉一衛(成蹊大学)
会場だより:平成18年度春季大会
経営システム誌編集委員会

研究部会だより

皆川健多郎(大阪工業大学)

平成18年度秋季研究大会開催のご案内

JIMAだより

[ Page Top ]

第16巻 第4号 (2006年10月)

特集:地球環境との共生への取り組み

JIMA’s EYE

経営工学会の皆様に期待する
高橋忠生(日産自動車)

特集を企画して

特集「地球環境との共生への取り組み」を企画して
片山直登(流通経済大学)

特集論壇

環境に配慮した製造へ向けて
木村文彦(東京大学)

特集解説

アジアにおけるクローズド・ループ・サプライ・チェーン
開沼泰隆(首都大学東京)

特集事例

リコーグループの環境経営
谷達雄(リコー)
課題解決にサプライチェーン発想を
山口耕二(シンシア)
環境経営のための共通プラットフォームへの取り組み ―グリーン調達・化学物質含有管理プラットフォーム―
遠藤敬一(NTTコミュニケーションズ)
持続可能な社会づくりを目指す松下電器の環境経営
荒井喜章(松下電器産業)
改正省エネ法対応のあめの配送計画システムの研究開発
山根審治・宮崎知明(富士通総研)
持続可能な社会を実現するための環境情報システムの必要性
加地靖(みずほ情報総研)
物流分野での環境問題への取り組み
矢野裕児(流通経済大学)

連載

米国SCM研究最前線レポート(IV)
伊呂原隆(上智大学)

解説

情報システム開発に関するマネジメント技術の現状と課題
小松昭英(ものづくりAPS推進機構)
論理的内容のイメージ化による瞬間教育
浪平博人(大妻女子大学)

支部だより

中国四国支部
遠藤健嗣(マツダ)
九州支部
赤木文男(福岡工業大学)

研究部会だより

IT活用と人・組織研究部会
饗庭正樹(松下電器産業)

JIMAだより

[ Page Top ]

第16巻 第5号 (2006年12月)

特集:現場発の在庫マネジメント

JIMA’s EYE

広義のもの造りと経営工学
藤本隆宏(東京大学)

特集を企画して

特集「現場発の在庫マネジメント」を企画して
勝呂隆男(TSCコンサルティング)

特集論壇

在庫理論は現場をめざす
大野勝久(愛知工業大学)

特集解説

カップリングポイント在庫理論 ―Pull生産方式と親和性が高い在庫計画方式―
光國光七郎(日立コンサルティング)
在庫理論の新潮流~現場発の在庫理論APIM~
勝呂隆男(TSCコンサルティング)

特集事例

自動車用補給部品 現場発の在庫削減活動について
鈴木国和(トヨタ自動車)
多品種化学プロセスにおける生産・在庫計画の最適化
藤田薫(三菱化学)
帝人グループの在庫適正化活動への取り組み
春日井晃一郎(帝人クリエイティブスタッフ)
医薬品配置販売業における在庫削減事例 モチノキ薬品(株)と佐川急便(株)の取組み
上村聖(佐川急便)
セブン-イレブンにおける在庫マネジメントの思想
田原一郎(セブン-イレブン・ジャパン)
SCM支援のオンデマンド在庫管理システム ~需要予測の呪縛から解かれたら在庫が削減した~
松井正之(電気通信大学)・藤川裕晃(日本アイビーエム)

連載

米国SCM研究最前線レポート(V)
伊呂原隆(上智大学)

解説

インスティチューショナルSCM
曹徳弼(慶應義塾大学)

事例

生物時計とサラリーマン時計 ―ある研究所の研究マネージメントの変遷―
白須邦夫(日本水産)
行政機関におけるIT化(行政電子化)の現状と課題 ~情報管理をめぐる諸問題~
廣田伝次郎(自治体情報研究所)

研究大会だより

平成18年度秋季大会を振り返って
渡邉一衛(成蹊大学)/dd>

会場だより:平成18年度春季大会
経営システム誌編集委員会

研究部会だより

KAIZEN & ERGONOMICS研究部会
久宗周二(八戸大学)

書評

『鉄道のスケジューリングアルゴリズム』―コンピュータで運行計画を作る―
中野冠(豊田中央研究所)

平成18年度秋季研究大会開催のご案内

JIMAだより

[ Page Top ]

第16巻 第6号 (2007年2月)

特集:コーポレート・ガバナンスへの取り組み

JIMA’s EYE

エンジニアと社会問題
今野浩(中央大学)

特集を企画して

特集「コーポレート・ガバナンスへの取り組み」を企画して
小林稔(東海大学)

特集論壇

日本版SOX法に対応する内部統制フレームワークの提案
井上春樹(静岡大学)

特集解説

茶番としか言いようのないコーポレート・ガバナンス論議
広田真人(首都大学東京)
敵対的買収とコーポレート・ガバナンス
矢崎淳司(首都大学東京)
ITセキュリティガバナンス―その必要性と現状―
伏見諭(情報数理研究所)
大学経営におけるリスクマネジメント
吉田賢一(日本総合研究所)
経営者報酬問題とコーポレート・ガバナンス
松下優(首都大学東京)
日本産業界におけるコーポレートガバナンス変遷の一考察 ―年功序列から成果主義への移行―
田中満佐人(オフィス田中)

特集事例

新生雪印乳業の取り組み―コンプライアンス経営確立を目指して―
大久保龍朗(雪印乳業)
NTT東日本グループのコーポレートガバナンスについて
間壁武宏(東日本電信電話)

連載

米国SCM研究最前線レポート(VI)
伊呂原隆(上智大学)

事例

経営工学実践問題研究会による対話型レイアウト決定支援ツールの開発事例
―管理技術伝承のための産学連携の取り組み―
遠藤健嗣・長野聡・渋下信明(マツダ)
減産とうまく付き合う方法を模索して
真弓篤(デンソー)

解説

数理最適化手法最新動向―管理会計に向けて―
宮崎知明(富士通壮健)

事例

データ分析工程の効率化 ―モデルベース分析統合フレームワークの開発―
東陽子・中川慶一郎(NTTデータ)
グローバルSCMにおける情報共有と可視化 ―部品情報を統合し各拠点の設計/購買/生産状況の管理を実現する―
木村裕(東芝テック)・川久保義彦(日本オラクル)

企画・行事委員会成果報告

経営工学系人材のキャリアプランニング(特集1)
玉木欽也(青山学院大学)

支部だより

北陸支部
中本義徳(金沢星陵大学)

追悼

藤田直身先生を偲んで
栗山仙之助(大阪工業大学)

[ Page Top ]