公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2019/1/17

日本経営工学会論文誌 Vol.66

[ No. 1 No. 2 No. 2E No. 3 No. 4 No. 4E]

Vol. 66, No. 4(2016年1月号)

原著論文(調査研究)

石橋貞人:
職務特性・職務満足が組織市民行動へ与える影響
早川知道・伊美裕麻・伊藤孝行:
日本のOpenStreetMap におけるコミュニティ発展と継続のための分析と課題

原著論文(理論・技術)

坂本 隆・由良憲二:
電子機器の製品ライフサイクルにおける衰退現象の分析
三川健太・後藤正幸:
カテゴリ毎に異なる計量行列を用いた計量距離学習手法に関する一考察

原著論文(事例研究)

柿本陽平・高橋弘毅・島川陽一:
制約充足問題を線形計画法で解く場合の制約条件の緩和とその評価―時間割編成を例に
堀川三好・竹野健夫・菅原光政:
農産物産地直売所における在庫管理方式の提案
小谷重徳:
伐採木の搬出作業システムの研究―H型集材方式の特性解析と改善―

研究速報

石井陽真・友廣亮介・有薗育生・竹本康彦:
ベータ乱数生成法の改善に関する考察

[ Page Top ]

Vol. 66, No. 4E(2016年1月号)

Special Issue on “Reliability and Maintenance―Techniques and Applications―”

Editorial Preface

Hisashi YAMAMOTO, Koji SHINGYOCHI and Tomoaki AKIBA

Original Paper (Theory and Methodology)

Xiao XIAO, Natsumi TAKAHASHI and Hisashi YAMAMOTO:
On the Exact Maximum All-Terminal Reliability of Network Systems
Tomohiro KITAGAWA, Tetsushi YUGE and Shigeru YANAGI:
Periodic and Non-Periodic Inspection Policies for a One-Shot System with Minimal Repair
Yasuhiro SAITO, Tsukasa MOROGA and Tadashi DOHI:
Optimal Software Release Decision Based on Nonparametric Inference Approach
Shinji INOUE and Shigeru YAMADA:
An Extended Binomial-type Software Reliability Model with Test Environment Factors
Hiroyuki OKAMURA and Tadashi DOHI:
Analysis of Optimal Restart Policies for Software Systems
Naoki YOSHIDA, Koji SHINGYOCHI, Tomoaki AKIBA, Xiao XIAO and Hisashi YAMAMOTO:
Analysis of OptiComparative Study of Several Simulated Annealing Algorithms for Optimal Arrangement Problem in Multi-state Consecutive-k-out-of-n:F System

Regular English Issue

Original Paper (Theory and Methodology)

Yuta YOSHIZAKI, Tetsuo YAMADA, Norihiro ITSUBO and Masato INOUE:
Material Based Low-Carbon and Economic Supplier Selection with Estimation of GHG Emissions and Affordable Cost Increment for Parts Production among Multiple Asian Countries

Original Paper (Case Study)

Shingo AKASAKA, Jiahua WENG and Hisashi ONARI:
Product Functional Structure Model for Engineer-to-Order Production: A Case Study on Drilling Machines
Yosuke TAKADA and Hironobu KAWAMURA:
Time and Motion Study for Operation Improvement in Ryokans
Hirotaka AOKI:
Framework for Rapid Analysis of Consumers’ Attention Processes while Looking at Print Advertisements―Eye-Tracking Approach Combined with Information Classification Scheme―

[ Page Top ]

Vol. 66, No. 3(2015年10月号)

特集―統計的データ解析とその応用

原著論文(理論・技術)

井上真吾・有薗育生・友廣亮介・竹本康彦・金川明弘:
平均と分散に基づく2重非心F分布におけるパーセント点の近似法に関する考察
三川健太・小林 学・後藤正幸:
教師あり学習に基づく l1 正則化を用いた計量行列の学習法に関する一考察
竹本康彦・有薗育生:
状態変化追跡方法の提案とその利活用に関する一考察

原著論文(事例研究)

松本崇司・丸山友希夫・山本久志:
バスケットボールにおけるスポーツ傷害の発生要因・予防要因に関する研究

<一般論文>

原著論文(理論・技術)

有薗育生・石井陽真・友廣亮介・井上真吾・竹本康彦:
2重非心F分布の累積分布関数の近似に関する研究
中嶋良介・稲垣一平・松本俊之:
周辺視目視検査法を習得するための訓練システムの開発
門松 誠・瀬尾明彦:
2仰臥位での上方押し作業における体幹部および頭頸部の負担
鈴木広人・後藤 允・大野髙裕:
ペットボトル再生加工業におけるRVM 導入効果測定モデル

原著論文(事例研究)

大宮 望・山本久志・大場允晶・丸山友希夫・中邨良樹:
情報システムにおける問い合わせの予測モデルの提案

[ Page Top ]

Vol. 66, No. 2(2015年7月号)

原著論文(調査研究)

劉  唐・浦島陸朗・松川弘明:
テキストマイニングによるレジリエンス構造モデルに関する研究

原著論文(理論・技術)

倉重賢治・柳川佳也:
メイクスパン最小化を目指した混合組立ライン問題に対するメタヒューリスティック解法の適用
伊藤孝行・奥村 命・伊藤孝紀・秀島栄三:
多人数ワークショップのための意見集約支援システムCollagreeの試作と評価実験~議論プロセスの弱い構造化による意見集約支援~
山崎友彰・村中詩乃・松本俊之:
流動数曲線を用いた製造リードタイムに影響を与える要因の定量化

原著論文(事例研究)

林 秀明・大村悦二:
情報システムの生産品質に関わる擦合せ度合いの定量化と実事例データによる品質向上への有用性検討
前田佳孝・鈴木 聡・小松原明哲:
血液透析施術中の状況変化に対するベテラン臨床工学技士の対応とそれに必要な内在知識の明確化

[ Page Top ]

Vol. 66, No. 2E(2015年7月号)

Special Issue of the First East Asia Workshop on Industrial Engineering 2014

Original Paper (Theory and Methodology)

Wapee MANOPINIWES, Keisuke NAGASAWA and Takashi IROHARA:
Facility Location Alternatives between Expected and Worst Case Time Performance in Humanitarian Relief Logistics

Original Paper (Case Study)

Prudensy Febreine OPIT and Koichi NAKADE:
Distribution Model of Disaster Relief Supplies by Considering Route Availability
Tetsuo YAMADA, Shigehiro SAKURADA, Masato TAKANOKURA, Seiko TAKI and Tasuku SATO:
Measurement and Analysis Method for “Ikumen” Activities including Childcare Works by a Triaxial Accelerometer

Regular English Issue

Invited Paper

Hisashi YAMAMOTO, Xianda KONG and Jing SUN:
Introduction to a Limited-Cycle Model with Multiple Periods

Original Paper (Theory and Methodology)

Hattan ALTIYARE and Akinori KOMATSUBARA:
Proposal of Analysis Method of the Worst Accidents Reasons (AMWAR) for Product Safety to Clarify the Worst Accident Scenarios when Using Consumer Products
Kenta MIKAWA and Masayuki GOTO:
Regularized Distance Metric Learning for Document Classification and Its Application

Original Paper (Case Study)

Hirotaka AOKI, Akira TANEMORI and Satoshi SUZUKI:
Eye Movement Recording Approach Combined with Task Classification and Its Application to Clinical Engineers in Actual Working Environment

[ Page Top ]

Vol. 66, No. 1(2015年4月号)

原著論文(調査研究)

渡部和雄:
電子書籍利用の要因抽出とモデル化による利用促進への示唆
肥田拓哉・瀬尾明彦:

原著論文(理論・技術)

大森峻一・吉本一穗:
サプライチェーン途絶に対する最適リスク緩和方策
添田大智・加幡美音・開沼泰隆:
災害救援活動のためのロジスティクス・モデルに関する研究
大久保豪人・永田 靖:
MTシステムにおける小標本データの解析方法
齊藤史哲:
在庫に関する知識共有のブルウィップ効果に及ぼす影響について
―在庫シミュレーションモデルの提案と検証―

原著論文(事例研究)

伊藤真理・鈴木敦夫・河原芳昭:
人間ドックにおける最適スケジュール作成について
―SSSMCシステムの構築―
赤坂信悟・翁 嘉華・太田将志・福村莉慶・大成 尚:
ETO 生産における製品機能モデルに関する研究

[ Page Top ]