公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2017/11/17

2016年 秋季大会

公益社団法人 日本経営工学会
2016年 秋季大会(日本IE協会との共同開催)

テーマ「未来を創る力『モノづくり』~IE・経営工学が示す新たな可能性」

公益社団法人 日本経営工学会
大会担当理事 斎藤 文
大会委員長 中出 康一

 今回、初めての試みとして、日本IE協会年次大会(http://www.j-ie.com/)との共同開催となります。
 10月28日(金)に並行して開催される日本IE協会のプログラム(特別講演・リフレッシュ講演・事例発表)を自由に聴講していただけます。
 また、10月28日(金)の夕方には、日本IE協会の会員とJIMAの会員との交流(ネットワーキング)を企画しております。

2016年秋季大会正式版プログラム(PDF)はこちら
  1. 会期
     2016年10月28日(金)~10月29日(土)
  2. 会場
     日本教育会館(http://www.jec.or.jp/
     〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
     ⇒ 会場のご案内
  3. 主な日程
     発表申込期間           7/15(金)~8/8(月) 8/19(金)
                      8/26(金)まで再延長
     オーガナイズドセッション申込期間 7/15(金)~7/29(金)
     投稿受付期間           7/15(金)~9/1(木)厳守
     参加申込期間           7/15(金)~10/3(月)(入金締切10/11(火))
     ※Best Presentation Awardにエントリーされる入会予定(学生)は、8/8(月)8/19(金)8/26(金)までに入会申請、9/5(月)までに入会費用をお振込みください。

     ※Best Presentation Awardにエントリーされる方以外について、入会予定(一般)または入会予定(学生)で大会参加申し込みされる方は、10/3(月)までに入会申請、10/11(火)までに入会費用をお振込みください。
     期日までに入会申請と入会費用お振込みが確認出来ない場合には、大会参加費は非会員価格が適用されます。

     ※本大会では新たに「企業事例セッション」を設ける予定です。
     企業における経営工学の実践事例の紹介と実務における経営工学的課題に関する問題提起をねらいとしております。
     予稿集の原稿についてはパワーポイント等のプレゼンテーション資料をもとに作成することも可能です。(詳しくはHP内の「6.予稿集原稿作成書類・要旨テンプレート」をご覧ください)
     企業事例セッションでの発表を希望される場合は,webでの申し込みの際,「研究発表・事例発表・企業事例セッション」の選択肢において企業事例セッションをお選びください。積極的な発表申し込みをお待ちしております。

     ※研究部門OSに関しては大会ヘルプデスクにお問い合わせください

     ※本大会では,日本IE協会の予稿集も配布いたしますので参加費が通常より幾分高くなっていますが,講演等充実していますので,是非ご参加いただきますようよろしくお願いいたします.

  4. 参加費
     事前参加申込の参加費
      正会員     12,000円
      協賛学会会員  12,000円※
      学生会員      6,000円
      非会員(一般) 15,000円
      非会員(学生)   9,000円
     期日までに参加費の支払いを済ませてください.支払いがない場合は当日申し込み参加費が適用されます.
     期日以降の事前振込はご遠慮ください.当日受付で当日参加費をお支払ください.

     ※協賛学会は以下になります。

     公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会(ORSJ)
     一般社団法人日本品質管理学会(JSQC)
     日本信頼性学会(REAJ)
     研究・イノベーション学会(JSRPIM)
     一般社団法人日本設備管理学会(SOPE-J)
     一般社団法人経営情報学会(JASMIN)
     一般社団法人プロジェクトマネジメント学会(SPM)

     【注意】協賛学会からの参加費は本学会正会員と同等の扱いとなりますが、
     非会員で登録ののち、参加資格の変更はできませんのでご注意ください。

     当日参加申込の場合は参加費は1,000円高くなります.
     
      正会員     13,000円
      協賛学会会員  13,000円
      学生会員      7,000円
      非会員(一般) 16,000円
      非会員(学生) 10,000円
     
    名誉会員の方は,研究発表会参加は無料ですが,ネットワーキング参加の場合は参加費4,000円が必要となります.ご理解の程よろしくお願いします.
    なお,ネットワーキング参加費は当日受付でお支払いください.

  5. 開会挨拶・特別講演・リフレッシュ講演

    日本IE協会年次大会HPはこちら

    開会挨拶:10/28(金)9:30-9:50
    日本インダストリアル・エンジニアリング協会 会長
    日本電気(株) 代表取締役 会長
    遠藤 信博 氏

    (公社)日本経営工学会 会長
    慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授
    河野 宏和

    特別講演:10/28(金)9:50-10:50
    タイトル「IoT/ビッグデータ/AI時代の次世代産業生態系を俯瞰する~モノのサービス武装とサービスのモノ武装~」
    特定非営利活動法人 産学連携推進機構 理事長
    一橋大学大学院商学研究科 MBA 客員教授
    妹尾 堅一郎 氏

    リフレッシュ講演:10/28(金)11:00-12:00
    タイトル「夢持ち続け日々精進」
    (株)A and Live 代表取締役
    (ジャパネットたかた 前社長)
    髙田 明 氏

  6. 大会スケジュール概略
    スケジュール表(PDF)はこちら

    ・10月28日(金)

    9:00
    JIMA受付開始
    9:30~9:50
    開会挨拶
    9:50~10:50
    特別講演
    11:00-12:00
    リフレッシュ講演
    13:00~14:00
    JIMA研究発表1
    14:15~15:15
    JIMA研究発表2
    15:30~16:15
    産学連携セッション
    17:40~19:00
    ネットワーキング(於教育会館9F「喜山倶楽部」)

    ・10月29日(土)

    9:00
    JIMA受付開始
    9:30~10:50
    JIMA研究発表3 (一部セッション4発表)
    11:00~12:00
    JIMA研究発表4
    11:00~12:00
    【JIMA・JIIE連携セッション】シンポジウム①女性が輝く社会の実現に向けて~経営工学における女性のキャリアパス
    12:00~13:00
    昼休み
    13:00~14:00
    【JIMA・JIIE連携セッション】シンポジウム②日本企業のグローバル化と経営工学の役割を考える
    13:00~14:00
    JIMA研究発表5
    14:10~15:10
    JIMA研究発表6
    14:10~15:40
    【JIMA・JIIE連携セッション】産学連携ラウンドテーブル「経営工学のこれまでとこれから」
    15:20~16:40
    JIMA研究発表7 (一部セッション4発表)
  7. 予稿集原稿作成書類・要旨テンプレート
    下記より要旨テンプレートと予稿集原稿作成要領をダウンロードし、作成要領に沿って、
    演題名、発表者名、所属等および要旨をご記入の上、投稿システムより、
    投稿手続き(ファイルアップロード)を行ってください.
    ※PDF形式での投稿を推奨します.

  8. 問い合わせ先
    • 大会への参加・発表関連のお問い合わせ先
      日本経営工学会大会ヘルプデスク jima-desk@bunken.co.jp
    • 学会入会や会員ID・パスワードについてのお問い合わせ先
      日本経営工学会 学会事務局 jima-post@bunken.co.jp