公益社団法人日本経営工学会
Last Update: 2017/5/25

2014年 秋季大会

公益社団法人 日本経営工学会
2014年 秋季大会のご案内

テーマ 「アジア発グローバリゼーションと経営工学」 

公益社団法人
日本経営工学会
大会担当理事
 中出 康一
大会委員長
 木内 正光
大会組織委員長
 高橋 勝彦(広島大学)

JIMA秋季大会への事前参加・発表申込はこちら

JIMA2014 秋大会プログラムはこちら
EAWIIEプログラムはこちら
 ワークショップディナー 9日17:15-19:15 西条HAKUWAホテル(予定)

2014年JIMA秋季大会ラウンドテーブルについて
 

  1. 開催日程
     2014年11月8日(土),9日(日)
  2. 開催場所
     広島大学 東広島キャンパス
     〒739-8511 広島県東広島市鏡山一丁目3番2号
     Tel 082-422-7111(代表)
  3.  

  4. アクセスについて
     http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/access/
     
    大会会場および周辺に関する情報は以下の中国四国支部のサイトに掲載されています.
    ご覧下さい.
    中国四国支部ウェブサイト:https://sites.google.com/site/csjima/
  5. 主な日程
    参加申し込み期間         ~10/9(木)
    発表申込期間           ~8/29(金)
    オーガナイズドセッション申込期間 ~8/18(月)
    投稿受付期間           ~9/30(火)
  6. 参加費
    JIMA秋季大会
     

    事前参加申込の参加費
    ▼正会員     10,000円 (当日11,000円)
    ▼学生会員     5,000円 (当日6,000円)
    ▼非会員(一般) 13,000円 (当日14,000円)
    ▼非会員(学生)  8,000円 (当日 9,000円)
    ▼ワークショップディナー参加費 4,000円 (事前申込のみ)
     ※11月9日夕方開催 詳細は東アジアIEワークショップの項目をご覧ください.
    参加費ご入金締切:10月20日(月)
    期日までに参加費の支払いを済ませてください.
    支払いがない場合は当日申し込み参加費となります.
    参加費のお支払方法
    郵便振替、銀行振込、クレジットカード決済(別途手数料5.25%)

    ※名誉会員の方は,研究発表会参加は無料ですが,
    ネットワーキング参加の場合は参加費2,000円が必要となります.
    なお,ネットワーキング参加費は当日受付でお支払いください.
    ご理解の程よろしくお願いします.
    ※参加費振込後返却はしません.

  7. 基調講演・特別講演

    ◆基調講演1 Past and Present of Korean Institute of Industrial Engineers
           講演者 Kap Hwan Kim 教授(Pusan National University, Korea)
            
    ◆基調講演2 CIIE and IEM Program in MOST
           講演者 Ching-Jung Ting 教授(Yuan Ze University, Taiwan)
     
    ◆特別講演
    11月8日(土) 
    講演題目:アジア発!マツダの構造改革プランを支えるサプライチェーン革新
    講演者:平垣内 康展(ひらごうち やすのぶ)氏
        (マツダ株式会社 生産管理・物流本部 本部長)

  8. 見学会
    見学先:マツダ株式会社・本社工場 (広島県安芸郡府中町新地3番1号)
    日 時:2014年11月7日(金)14:30~16:30
    集合場所:JR山陽本線向洋(むかいなだ)駅(広島駅より2駅)
    受入人数:55名(先着順)
    参加費:無料
    参加申込:希望者は,JIMA大会参加申込みの際に見学会の参加希望欄にチェックしてください。
     
    日本経営工学会中国四国支部HP 工場見学ページ
    https://sites.google.com/site/csjima/conference/tour
  9. 予稿集原稿作成書類・要旨テンプレート
    下記より要旨テンプレートと予稿集原稿作成要領をダウンロードし、
    作成要領に沿って、演題名、発表者名、所属等および要旨をご記入の上、
    投稿システムより、投稿手続き(ファイルアップロード)を行ってください.
  10. 宿泊先・レストラン(昼食)案内
    宿泊先情報はコチラ
    レストラン(昼食)はコチラ

    広島大学においてJIMAの全国大会と同時期に他の学会も開催されます.
    宿泊は早めに予約されることをお勧めいたします.

■東アジアIEワークショップ (WS)への参加に関して ■

ワークショップへの事前参加・発表申込はこちら

 
http://www.jimanet.jp/office/eawie/ (英語サイト)
http://www.jimanet.jp/activities/meeting/2014fall(ワークショップ 概要ページ 日本語サイト)
 

JIMA秋季大会に参加される方は,
ワークショップの聴講も可能でございます.
※参加者聴講のみの場合はWSに
関する参加申し込みは必要ありません.
ただし,WSにて発表される場合は
WSの参加申し込みならびに発表申し込みが必要です.
JIMA秋季大会への参加者で、ワークショップでの発表を希望される方は、
必ずワークショップの事前申し込みページからのご参加登録をお願いします。
詳細についてはワークショップのホームページをご覧ください。
※間違って両方にお申し込みされると、参加費が2重に請求されます。
JIMA大会の発表希望で,WSでも発表を希望される場合は必ず先に
WSの申し込みページにて手続きをしたあと,
JIMA大会の事前申し込み,ならびに発表申し込みを行ってください.
その場合、WSの参加費のみで、JIMA大会への参加及び発表には費用は発生いたしません.
JIMA大会にお申し込みされる際,必ずWS申込時と同じログインIDにてお申し込みください。